「月刊moritomirai」第2回を発行



 山梨日日新聞社は8月27日、「月刊 moritomirai」第2回を発行しました。

「月刊moritomirai」は月に一度掲載する特集紙面で、毎回「森」に関連するテーマを取り上げます。今回は、お菓子やティッシュペーパーの箱など、身近な製品にも付いている「FSC」のマークについて取材しました。

 このマークは「適切に管理された森林の資源や、適格だと認められたリサイクル原材料」を使用した製品であることのお墨付き。マークがついた製品を購入することは森を守ることにつながります。

 FSCの仕組みや、実は日本で最も広いFSCの森がある山梨県内の取り組みを紹介しています。

 ぜひ、読んでみてください。 


PDFダウンロードはこちら